世界 の 怪 事件

Add: horiworo30 - Date: 2020-12-15 23:27:43 - Views: 4840 - Clicks: 6203
/066da8b11c4/29 /63455378 /7ff1025c5 /77

009: 埼玉県の女子大生が、ストーカー男・小松和人一味によって殺害される: No. 世界 の 怪 事件 このブラックダリア事件の被害者であるエリザベス・ショートは女優と言う花やかしい世界を夢見てハリウッドにやってきました。 しかし、そのハリウッドには華やかで艶やかしい栄光の表舞台がある一方で裏側も存在したとケネス・アンガーの著書『ハリウッドバビロン』には書かれています。 彼女は当時のハリウッドの栄光の裏に潜む暗い闇の部分、ハリウッドバビロンの典型的な被害者になってしまったとされています。 スポンサーリンク. 切り裂きジャックという名前はこれまで多くのショーや映画に登場していることから、なんとなく親しみを覚える名前かも。 でも、もともとは1888年にイギリスで発生した連続殺人事件の犯人のことです。 ロンドンのイーストエンドで、二ヶ月間に渡って何者かが11人の女性を立て続けに殺害する事件が発生。 しかし、その後の調査でも、未だに犯人が特定されておらず、また、犯人については様々な説が飛び交っているのです。 被害者のほとんどが売春婦で、遺体は身元が特定できないほどバラバラにされており、のどが引き裂かれていたそうで・・・怖!. . 世界の怪事件・怪人物 1623 users ww5. 毒物事件で思い出される日本怪事件! トリカブト殺人事件と妻たちの不審死 /12/08 (火) 08:00. ディアトロフ峠事件は、ロシアのウラル山脈北部で起きた事件で、スノートレッキングをしていた一行が全員不可解な死を遂げました。 その一行のリーダーの名前がディアトロフだったので、ディアトロフ峠事件と呼ばれるようになりました。この事件では、争った形跡はないのに、死体の一部が無くなっていたり、損傷が見られました。 他にも、衣服から放射性物質が発見されたりと、謎の多い事件です。全員が死亡しているため、真相も分からず、色々な説が出ましたが、未だ謎は解けていません。. See full list on career-find.

アメリカのストーンヘンジとも例えられるジョージアガイドストーンは、アメリカ合衆国ジョージア州エルバート郡に立てられた巨大なモニュメント。 6枚の分厚い花崗岩の石板で出来ており、合計重量は107,840kg、そして高さは5. 87mにも達します。 そんなジョージアガイドストーンの何が世界の謎かっていうと、1979年に建てられたばかりであるにもかかわらず、そこに書いてあるメッセージ(10のガイドライン)の内容が意図不明すぎるから。 10のメッセージは8つの言語(英語、スワヒリ語、ヒンドゥー語、ヘブライ語、アラビア語、中国語、ロシア語)で書かれており、その内容は以下の通りです。 見た感じだと、世界の秩序を維持するための目標指針として、何者かの希望が書かれたメッセージであるような気もしますが。. シャスタ山 年10月1日、3歳半のジョン・ドゥと彼の家族はシャスタ山近くの釣りで人気のスポットで、キャンプをしていました。午後6時ごろ、彼がいないことに家族が気づきます。 彼の家族はすぐに捜索を開始しましたが、ジョンは見つかりませんでした。絶望的な気持ちになった彼の父親は地元の警察とレンジャーなどに連絡し、彼の行方を捜索しましたが、どこにも彼はいませんでした。 しかし、ジョンが行方不明になってから5時間後に、すでに捜索した場所から彼を発見します。ジョンは朦朧とした状態でしたが、怪我はなく、無事自宅に帰ることができました。 その後のある日、ジョンは祖母のキャッシーと遊んでいました。すると突然、ジョンはキャッシーを見上げて「“他の”おばあちゃんは好きじゃなかった」と言いました。祖母が「どういう意味?」と聞くと、ジョンは「僕が森の中で迷ったときに、おばあちゃんに山の洞窟の奥深くに連れて行かれた」と言います。 その洞窟には、ロボットや武器がたくさん置かれていて、おばあちゃんは頭から不気味な光を発していたそうです。これを見た瞬間、ジョンはそのおばあちゃんが自分の本当のおばあちゃんでないと気づいたとのこと。 その謎のおばあちゃんは、彼に紙の上で排泄するよう指示したそうです。ジョンがそれを拒否したところ、おばあちゃんは興奮し始め、何度も彼にその指示を繰り返したとのこと。彼はずっと拒否を続け、結局、おばあちゃんは諦めて、別の話をし始めたそう。 その別の話がまた奇妙で、そのおばあちゃんはジョンに「あなたは宇宙からきて、母親の子宮にうえ付けられた」と言ったそうです。それから、おばあちゃんはジョンを洞窟から外に連れ出し、助けを待つように言ったとのこと。 これだけでも十分奇妙な話ですが、この話には続きがあります。 (画像はイメージです) ジョンが行方不明になる1年前、彼の祖母であるキャッシーはシャスタ山(ジョンが失踪した場所の近く)でキャンプをしました。朝、彼女が目覚めると、どういうわけかテントの中の寝袋から出ていて、土に顔をつけた状態だったんです。テントから少し離れた場所に彼女はいました。彼女は首の付け根に激しい痛みを感じて、そこには2つの刺し傷があり、皮膚が赤く炎症していました。 彼女と一緒にキャンプしていた友人にも同じ症状が見られました。どうやら二人とも、毒蜘蛛に刺され. , なかさこの世界のモンスター&怪人・怪事件事典。アマゾンならポイント還元本が多数。. まさに怪事件で、まさに不思議で実に興味深い。 その後、1954年にデボンシャーの海岸に奇妙な生物の死骸が打ち上げられた事件が『物語の続編』とする向きがあるようで、この怪物については別項でとりあげることとする。. セイラム魔女裁判とは、アメリカのマサチューセッツ州で起きた事件です。この裁判は1692年に始まりました。2人の少女が急に発作のようなものを起こし、体がありえない方向にねじれたりしました。 発作が収まると体も元に戻る、という奇妙な病気のようなものは魔女のせいだ、という話になりこの少女たちは被害者とされ、術を掛けている魔女がいるはずだ、と魔女探しが始まりました。 そうして無実の人たちが謎の発作の少女たちに次々告発され、魔女裁判に掛けられたという事件です。この発作が何だったのかは分かっていません。.

(出典:Universe Today) オハイオ州立大学のSETIプロジェクト(地球外知的生命探査プロジェクト)に携わっていたジェリー・R・エーマンは、遥か遠くの宇宙から電波信号を受信します。 彼は恒星間から72秒間の信号を受信することに成功したのです。 しかし、その後は二度と信号を受信することはなく、また、どこからその信号が発信されたのかも未だに分かっていません。 また、その信号が自然現象によるものなのか、または人工的なものなのかも不明なまま。 とにもかくにも、ジェリーこの信号を発見した際に驚き、プリントアウトした表に書き込んだ「WOW! 154 虐殺のあった屋敷を観光地化・リジー・ボーデン・ハウス No. vuca時代のグローバル戦略 不確実性の高まる世界で、組織と戦略をどう問い直すか?戦略立案のため. 【日本怪事件】母親が2歳の娘を虐待し、死なせてしまうまで ― 愛に飢えていたのは子か、それとも母か? /08/11 (月) 20:30. See full list on tabizine.

バミューダトライアングルとして知られるこの有名な海域は、マイアミ、バミューダ諸島、そしてプエルトリコを三角形に結んだ一帯。 この海域では飛行機の計器が狂うことがよくあるそうで、多くの船がここで行方不明になっています。 原因としてメタンガスの泡説、ブラックホール説、エイリアン説など様々な憶測が飛び交っていますが、未だにそのミステリーの原因については明らかになっていません。. . 良栄丸遭難事故(りょうえいまるそうなんじこ)と呼ばれる事故では、12人の船員が死亡、または行方不明になりました。 最終的にアメリカに漂着した良栄丸には、出来事を記した航海日誌が残されていました。気が狂って船員同士で殺しあった、食料が無くなって人肉を食べたという噂が流れました。 しかし、これはただの推測が広まったもので、実際は漂流して食料不足や栄養の偏りから死亡したのでした。ただ、行方不明者の詳細は分かっておりません。. (出典:youtube) 世界 の 怪 事件 1974年、ルーマニアで地下10メートルの地層から3つの物体が発見されました。 そのうち2つは25万年前のものとされる先史時代の象の骨でした。しかし、残る一つはアルミ製の物体だったのです。 アルミニウムの生成に成功したのは200年ほど前の最近であり、この発見は多くの研究者を驚かせました。 結果、このアルミニウムは地球外生物の証拠だとする声もある一方、でっちあげだとする声もあったりと、多くの憶測が飛び交っており真相は謎のままです。. 152 UMA(未確認動物)06 No.

世界の怪事件 著者 中岡俊哉 著他 出版者 秋田書店 出版年月日 昭和40 シリーズ名 少年少女世界ノンフィクション全集 ; 5 請求記号 y14-11-5 書誌id(国立国会図書館オンラインへのリンク)doi 10. ゲイラン・バル四兄弟殺人事件は、1979年1月6日にシンガポールのゲイラン地区で発生した殺人事件です。 ゲイラン・バルの公共住宅団地に住むタン・クエン・チャイと妻リー・メイ・イングは、夫婦で通学バスを運営しており、この日もいつも通り6時35分に家を出ました。 この時、長男(10歳)、次男(8歳)、三男(6歳)、長女(5歳)の4人の子供たちはまだ全員寝ていました。 7時になると、リーは子供たちを起こすために家に電話をしました。いつもなら電話の着信音で起きて電話に出る子供たちが、この日は何度電話をしても全く出ませんでした。心配になったリーは隣人に連絡し、子供たちを確認して欲しいと頼みましたが、住民が呼び鈴を鳴らしても、ドアを叩いても子供たちは出てきませんでした。 そして、10時にバスの仕事を終え帰宅すると、血まみれの子供たちが浴室で重なり合った状態で死亡しているのを発見しました。子供たちにはそれぞれ20箇所以上の傷があり、長男は抵抗したのか右腕を切り落とされかかっていました。 玄関をこじあけたり窓を壊すなどの形跡がなかったこと、家の中が物色されておらず何も盗まれていなかったことから、警察は一家に恨みを持つ者による計画的犯行と断定し、すぐに捜査を開始しました。 事件から2週間後の旧正月に、両親の元に殺人犯から1枚の年賀状が届きました。北京語で「もう子孫は持てないね。ハハハ」と書かれていました。 凶悪事件がめったに起こらないシンガポールで起こった残虐な事件という事で、現地では大きな話題になりましたが、捜査は難航し犯人逮捕には至りませんでした。 また、両親はこの事件にもめげず、5年後に男の子が産まれたという事です。. イギリスのスタフォードシャー州には、シャグバラーの石碑(羊飼いの碑)と呼ばれる彫刻があります。 このシャグバラーの石碑のどこが世界の不思議かというと、この石碑にはたった8文字(DOUOSVAVVM)が刻まれているだけであり、これまで多くの知識人らがその意味を解読しようと試みてきたけど、未だに解読出来ていないという点。 18世紀(1748〜1763年の間)に建てられたと言われるので、かれこれ250年以上も経っていますが、これから果たして解読されるような日がくるのかどうか・・・。 ちなみに、この石碑を立てた人物はトーマス・アンソンと言われ、この8文字は彼が亡き妻に当てた恋文だとか、聖杯のありかを示しているなどといった噂があります。. この事件は、1957年2月25日。ペンシルベニア州フィラデルフィア北東部にて、不法投棄された段ボールの中から、推定4~6歳と見られる男児の全裸遺体が発見された事件です。 通称:ボーイ・イン・ザ・ボックス(Boy in the Box)と呼ばれるこの遺体は、至るところに痣があり、生前に激しい虐待を受けていたと推察され、司法解剖の結果、「死因は頭部への打撃」「死亡後に散髪された」「死亡する数時間前に何も食べていない」「(手足がふやけており)水に浸かっていた可能性がある」ということが判明しています。 事件はフィラデルフィア一帯のマスコミの注目を集め、情報提供を呼びかける少年の写真入りポスターは、フィラデルフィア中のガソリンスタンドに貼り出されました。しかし、事件当時の呼びかけや、長年の事件に対する断続的な関心にもかかわらず、犯人はおろか少年の身元すらわかっておりません。.

ニューメキシコ州の小さな町、タオス(Taos)では、ブーンブーンという物音が聞こえてきてくるそう。 この物音の何が不思議かっていうと、ディーゼルエンジンのような音なのに、どこでなっているのか全く検討もつかないという点。 しかも、自然に聞こえてくる音ではあるものの、「音を検知できる機会では拾う事ができない音」だとか・・・。 この現象はタオスハム(またはハミング)として知られており、どうやってこの音が発生しているのかは今日まで誰も分かっていない世界の謎の一つです。. マッド・ガッサーは、1994年にアメリカのイリノイ州で起きた事件に、関係していると言われる人物です。9月1日にマトゥーンという街で事件は起きました。 町の住民の1人である女性は、夜寝ている時に甘い匂いが充満している事に気づき、目を覚ましました。匂いを嗅いだ住人は、次第に体が痺れ初め、吐き気などの症状も表れました。 その時間帯に、不審な男を見たという住人もいて、その謎の男が毒ガス攻撃を仕掛けた犯人ではないか、と言われています。しかし、急に始められ、すぐ止められたりと謎が多すぎる事件となっています。. See full list on husigimystery. ジョンベネ殺害事件は、アメリカで最も有名な未解決事件の1つです。 当時6歳のジョンベネ・パトリシア・ラムジーが何者かに誘拐され、1996年12月26日に自宅地下から遺体が発見されました。 当時、被害者のジョンベネちゃんは美少女コンテストでグランプリを何度も獲得していた有名人で、更に、父親はコンピューター会社経営、母親は元ミス・ウェストバージニアというセレブ一家だったこともあり、マスコミから全米に大きく報道されました。 1996年12月25日の夜、ジョンベネ、ジョン(父)、パトリシア(母)、バーク(兄)は、友人たちとのクリスマスパーティに出席、一家はパーティが終わると自宅へ戻り、ジョンベネはすでに車の中で眠っていたため、父親が抱きかかえてベッドに連れて行きました。 翌26日の朝、パトリシアは自宅の階段で脅迫文が書かれたメモを見つけた後、ジョンベネが行方不明になっていることに気づきました。 メモには「警察には連絡するな。午前8時から10時頃に連絡する。警察に連絡したら娘を殺す。金を用意しろ」などと書かれていましたが、両親は警察に通報、すぐさま警察には捜査本部が設置されました。 しかし、その後犯人からの連絡はなく、捜査官が再度家中を探し直した結果、前に探さなかった地下室でジョンベネの遺体が発見されました。ジョンベネの遺体は、口はガムテープで塞がれ、首に紐で縛った痕、頭部に打撲傷(懐中電灯で2回強く叩いたもの)があり、手のひらにはハートマークが書かれていました(このマークについては、いまだに謎のままです)。 検死解剖の結果、ジョンベネは性的暴行を受けていたことが判明。また、身代金11万8000ドルという数字は、事件当時に父親・ジョンが受け取っていたボーナスと全くの同額だったこともあり、警察は当初、両親の犯行を疑っており、マスコミも両親が犯認であるかのように大きく報道していました。しかし、1998年に担当弁護士は、DNA鑑定の結果、直系の家族の誰も犯人ではないことを発表しました。 世界 の 怪 事件 また、初期の容疑者には、サンタクロースを演じた隣人のビル・マクレイノルズ、元家族家庭教師のリンダ・ホフマン・プー、そしてジョンベネが死亡した直後に明らかな自殺で死亡したマイケル・ヘルゴスという男が含まれていましたが、いづれも決め手となる証拠がなく逮捕には至りませんでした。 その後、年8. 失踪事件とは原因がわからないまま一定数の人がいなくなることを言います。 以前、世界で起こっている失踪事件・行方不明事件をご紹介しましたが、世界にはまだまだ多くの事件が謎となっています。.

世界の何だコレ!?ミステリ 年1月15日 15 ー2時間sp【ナゾ現象を徹底解明&世界の怪事件】. 謎のポラロイド写真女性失踪事件は1988年に発生したアメリカ最恐の未解決事件と言われる怪事件です。 1988年9月20日の朝、19歳のタラ・カリコはニューメキシコ州ベレンの自宅から、マウンテンバイクに乗ってサイクリングに出かけました。サイクリング後にはボーイフレンドとテニスをする約束をしていましたが、タラは現れず行方不明になりました。 家を出る時、タラは母親のパティ・ドエルにふざけて「正午までに私が戻らなかったら、探しに来て」とジョークを言ったそうです。ところが本当に正午を過ぎてもタラは戻りませんでした。 世界 の 怪 事件 心配になったパティが家の近くを探していると、タラがウォークマンで聞いていたと思われるカセットテープを発見し、直ぐに警察に電話しました。 警察は、タラが成人(18歳以上)だと言うことを理由に直ぐには動きませんでしたが、その後、道路でウォークマンの破片と、自宅から約32キロ離れたキャンプ場の近くでタラのピンクのマウンテンバイクが捨てられているのが見つかり、捜査を開始しました。 捜査により7人の目撃者が見つかり、警察は、タラが自宅から約3キロの地点で自転車に乗っているのを見たとの証言を得ました。そして、目撃者のうち5人が、キャンピングカーをけん引した1953年型フォードトラックが、タラの自転車の後にぴったりついていたと話していました。また、タラはヘッドフォンで音楽を聴いていて、トラックに気づいていないように見えたとも話しました。 その後は、捜査に何の進展もなく時間が過ぎていきました。 そして失踪から1年が過ぎた1989年夏、タラの家からはるか離れたフロリダ州ポートセントジョーの食料雑貨店で、買い物に来た女性が駐車場に落ちていた1枚のポラロイド写真を見つけました。 その写真は、口にガムテープを貼られた10代の少女と、さらに小さな男の子がベッドで手を縛られ、カメラに目線を向けているものでした。そして、写真が見つかった駐車場には白い車が停まっており、運転手は口ひげのある30代くらいの白人男性でした。 写真の女の子はタラに似ていて、髪、目、皮膚の色合いやタラと同じように右脚には古傷のような変色が見られました。さらに、女の子の隣に無造作に置かれた本は、タラが好きな作家の本でした。 パティも警察もこの写真の女の子はタラだと確信しました。 それからしばらくして、人気テレビ番組「. グレート・スモーキー山脈国立公園 1969年6月14日、ノックスビル在住のデニス・マーティン(6歳)は、グレート・スモーキー山脈国立公園に父と祖父、兄と一緒に訪れました。一晩キャンプを楽しんだ彼らは翌日、アパラチアントレイル近くのスペンスフィールドにハイキングし、そこで大人たちは座っておしゃべりしていたそうです。 そのとき、デニスと彼の兄弟たちは、大人を驚かせて遊ぼうとしました。彼らは森の中にバラバラになって入り、大人がきたら、同時に飛び出して、驚かせようとしたんです。少年のうち3人は一つの方向に行き、デニスだけが違う方向に行きました。計画通り、少年たちは飛び出して、大人を驚かせることに成功しましたが、デニスだけが姿を現しませんでした。いくら待てど、彼が木の陰から飛び出してくることはなかったのです。 デニスの父親はすぐにデニスを探し始めますが、彼が姿を現すことはありませんでした。その後、レンジャーやハイカー、ボランティアなどが国立公園史上、最大規模の捜索を行いましたが、彼を見つけることができませんでした。その日の午後に大雨が降ったのも、彼の痕跡が流され、捜索が難航した原因のひとつでしょう。 デニスが忽然と姿を消した原因は以下が考えられているそうです。 デニスの父は「何者かによって連れ去られた」のでは? と考えているそうです。なぜなら、デニスの行方がわからなくなった日の午後、キーファミリー(キーという苗字の家族)が子どもの叫び声を聞いたとのこと。クマのような大男が子どものように見える何かを肩に担いで木々の間を走っていく姿を目撃したそうです。 しかし、キーファミリーはデニスが失踪した、約1時間後に約8マイル(約13キロメートル)離れた場所で、そのような叫び声を聞き、男の姿を目撃しました。人の足で山を1時間に13キロメートルも移動できるのでしょうか? 相当な脚力の持ち主にデニスは誘拐されたと考えられなくもありませんが・・・。何とも不可解な行方不明事件です。. 事件は出発から10日後の2月1日に起きた。. 1981年6月6日、結婚式を控えた男女が買い物に出かける途中で殺害されました。74年の犯行同様、男性は射殺。女性は射殺された上に数十箇所におよぶ刺し傷があり、陰部は切り取られていました。この時付近では、カーセックスをする若者をターゲットした覗きが横行していたため、警察は覗き魔の一人だったエンツォ・スパレッティを容疑者として逮捕しました。 スパレッティは殺人罪で告発され、事件は解決かと思われた1981年10月22日、再びカレンツァーノのバルトリーネ付近で車内から男女の他殺体が発見されました。そして6月の事件同様に女性は陰部が切り取られた状態でした。 事件の犯人と考えられていたスパレッティが拘留中だったことから、捜査陣はパニックに陥りました。 そして、捜査は進まずに犠牲者は増えていきました。 1982年6月19日:モンテスペルトリで結婚式を控えた男女 1983年9月9日:ドイツ人男性2人(男性の一人は女性と間違えられそうなほど髪が長かった) 1984年7月29日:ヴィッキオでデート中の男女 1985年9月7日-8日、サン・カシャーノ・イン・ヴァル・ディ・ペーザでキャンプをしていたフランス人の男女 殺害方法は、いずれも銃による射殺で、1984年の犯行ではやはり女性の陰部が切り取られ、1985年の犯行後には切り取られた被害者女性の乳房が州検察官のもとに送りつけられました。 この連続殺人事件では、前述の2人を含む、計4人の男性が逮捕され、有罪判決を受けました。しかし、地元では本当の殺人犯は特定されておらず、事件は未解決であり、年現在でも捜査は続けられています。. 謎が多いとされるモアイ像のあるイースター島では、ロンゴロンゴと呼ばれるこれまた謎に包まれた文字板が、19世紀後半に発見されました。 (出典:wikipedia) そこに書かれている文字は、絵文字または象形文字と言われますが、どちらが正しいのか決着がついていなく、また、書かれている内容についても判読されておらず未だに不思議な存在となっているとか。 ただし、現在では という意見が最も支持されているようで、その場合、解読されることでイースター島にある巨大建造物の手がかりになるという可能性は低くなりそうです。. Amazonでながた みかこ, かずひこ!

世界 の 怪 事件 151 マリリン・モンロー暗殺疑惑. 事件はフィンランドの首都ヘルシンキから西に約22キロメートル離れたボドム湖で起こりました。1960年6月5日早朝、湖畔にキャンプしにきていた4人の若者達が何者かにナイフと鈍器で襲われる事件が発生しました。 犠牲者4人のうち ・マリア・イルメリ・ビョークランド(15歳) ・アンヤ・トゥーリッキ・マキ(15歳) ・セッポ・アンテロ・ボーズマン(18歳) の3人は、ナイフで何度も刺され、鈍器によって撲殺されて死亡していました。 そして唯一の生存者であるニルス・ウィルヘルム・グスタファソン(18歳)も顔面を殴られ脳震盪を起こし、顎と顔の骨を折る重症を負いました。重症ながら一命をとりとめたグスタファソンはショックのためか事件当時のことを覚えていませんでした。 地元の多くの人は、現場近くのキオスク店員だったカール・ヴァルデマー・ギルストロームという人物を疑っていました。彼は湖でキャンプをする若者たちをよく思っておらず、テントを切り付けたり、石を投げたりと迷惑をかけることで有名だったからです。しかし、警察は彼を殺人事件と結びつける証拠を発見することは出来ませんでした。 それから、約12年後の1972年6月、彼はボドム湖で自殺しました。そして彼が残した遺書には自らがボドム湖殺人事件の犯人であることが記されていたのです。 また、年には事件現場近くで病院に勤務していた医師のヨルマ・パロが一冊の書籍を発行しました。事件のあった日、彼はドイツ出身でKGB諜報員だったハンス・アスマンという患者を治療しました。パロは真犯人はアスマンだったが、外交的理由によって彼には徹底した捜査が行われず揉み消されたと主張しました。しかし、警察はこの主張を真っ向から否定。アスマンにはアリバイがあったと主張しました。 そして、事件から約45年後の年3月下旬、警察は唯一の生存者であったグスタファソンを友人達を殺害した容疑で逮捕し、年にフィンランド国家捜査局は血液染みの新しい鑑識法によって事件は解決したと宣言しました。 年8月4日にグスタファソンの裁判が始まりました。 検察は、古い証拠をDNA捜査などの現代の捜査手法によって再調査し、グスタファソンが犯人であると主張。弁護人は、犯人は部外者であり、グスタファソンの負傷の程度を考えれば3人を殺害することは不可能であったと主張しました. タマムシュッド事件とは、1948年12月1日に、オーストラリアのアデレードにある、グレネルグのソマートン公園の海岸で、身元不明の男性の遺体が発見されたという事件。 (出典:SICK CHIRPSE) 彼のポケットの中からは、なぜが「Tamam Shud」と書かれた紙切れが見つかり、このタマムシュッドとは、ウマルハイヤームの詩集ルバイヤートに出てくる言葉で「終わった」とか「済んだ」と訳されるもの。 しかし、その男性の身元はもちろん、その死因も未だに特定されておらず、世界の不思議の一つとして数えられるようになっています。 ただ、当時は冷戦中であったため、もしかしたら、諜報活動のさなかに敵国に見つかり殺害された人間で、諜報活動をしていた事実を公表したくない国の政府が黙っているだけだったりするかもしれません(あくまで推測です!)。.

世界 の 怪 事件

email: [email protected] - phone:(306) 153-1153 x 6567

オナラ 責め -

-> 漫画 同居 単行本
-> でき ちゃっ た 男子 波留 日 編 試し 読み

世界 の 怪 事件 -


Sitemap 1

紗 倉 まな タオル - オチョナン